30代メンズファッション

30代メンズファッション@こじらせ失敗してる奴ちょっと来い!

MENU

30代メンズファッション、あるある・・・こじらせてないかチェックしてみてほしい!

まさか、まさかの一年通してブラックのみのカラスコーデしてないか?

 

春・夏・秋・冬1年を通してトップスもボトムスも黒!黒!黒!!!っていう男いますね。30代メンズファッションでTシャツにしてもシャツにしてもデニムでも黒しか着ているとこしか見たことがない。黒しか似合わないと思っているのか黒がしっくりくる。とでも思っているのか非常にもったいない!!30代メンズファッションは楽しむものですからいろんなスタイルを試してほしいもんですね。その中でもやっぱりカラーでオシャレを楽しむ事をオススメします。結構多いのがカラーの組み合わせがわからない。難しいという声を聴きますが、そうでもないんですよね。黒×黒の人はカラーを変えたとしても黒×白またはグレーが多いと思いますが、そんな方にはジャケットやシャツの羽織り物のインナーだけでも色を変えると印象がかわります!

 

30代メンズファッションのコーデをもっとみてみる

 

例えば30代男性ファッションで黒のシンプルなジャケットをベースにして今までなら黒のカットソーにブラックデニムのコーディネートをインナーに濃いデニムカラーのシャツにベージュのチノパン。わりと男性が抵抗のないカラーだと思いますし他のコーディネートでも使いやすいアイテムだと思います。いつまでも黒、黒、黒のカラスコーデは面白味もないし、やっぱりダサい!!本当はブラックだけでのコーディネートって難しいんですよねー。素材やデザインなんかをふまえてコーディネートしないといけないから。。。しかも30代にもなると足元も気にしないとそれだけでおしゃれ評価は急降下しますのでご注意を!!黒しか着ない人は結局全体バランスをイメージできないからファッションを楽しめない。どのカラーをどう組み合わせればおしゃれかがわからないから黒ににげてしまうんですよね。どの年代になってもその世代その世代での着こなしや雰囲気ができるからこそ一生楽しめるのにもったいない。30代メンズファッション、いつまでもそのダサいカラスコーデを卒業してください。

30代メンズファッション、こじらせちゃうと女性から・・・・。苦笑。

 

んーそれでデートするのは…(Aさん談)

 

私、あまり30代メンズファッションで、こだわった服装…まではしなくてもいい派なんです。ただ似合ってるか、バランスがいいか、ワントーンだけになってないかとかそんな感じで。後はシンプルだけど、着こなしがキレイとか、さりげなく自分らしかったり、スーツでもボタンやネクタイがちょっと遊び心あるとか小さな所にその人のユーモアが隠れているのが好き。デートにジーンズとサンダルでもいいんです。ただ…破れたジーンズとか、ハサミで切り飛ばしただけのハーフパンツは如何かとおもう。それにクロックスだったら余計ダサいなぁと…並んで歩くのは遠慮したくなりますよね。

 

サンダルだって、カッコいいのがあるんです。なんでわざわざ医者でもないのに、クロックスはくんですか?ズッタバタって砂利を擦る音うるさいです。ジーンズもダメージとかヴィンテージならまだしも、ただ色褪せて破れたのは違います。糸屑バラバラしてますよ?明らかにみてバレます。それから、30過ぎたら、コートの1着位は持っておいて欲しい。モコモコジャンバーとかフリースでワンランク上の場所へは入って行きたくありません。と言うより、よっぽどだと入れません。

 

それから、お財布も「バリバリっ」マジックテープのはお仕事の時だけにしませんか?高いブランドじゃなくていいんです。もう少しスマートに出せる物の方が所作もキレイに見えると思うんです。20代とはまた違う大人なんですから、いつまでも昔の服装でいるのはやめましょう。長く大切に使うのと、同じものばかりでただ残念に見えるのは違いますよ。色気だって渋さだって20代とは違うんです。せっかく魅力的な年代なんですから、30代メンズファッションでは少しダンディーになった方が服も映えてくると思いますよ。

 

 

 

昔オシャレだった人がダサくなっていく30代・・・(Bさん談)

 

30代メンズファッションって学生時代や独身の時はオシャレだったけど、30代に入って結婚して子供が出来るてダサくなってしまった。そんな分岐点となるのが30代ではないでしょうか?私の回りにも、あれだけ雑誌やネットで上下のバランスや小物アイテムなどにも気を使っていた人が、いつしか奥さんが買ってきたであろうイオンやユニクロのアイテムで前身をコーディネートしている人など。確かに生活環境が変わると仕方がないのかもしれませんが、学生時代や独身時代に出来ていた事が出来なくなるというのは、いささか悲しい気もします。最近ではファストファッションを中心に流行も早く、ついていくのでさえ大変という部分もありますが、特に30代でダサい服装と言えば、全身ファストファッションに身を包み、上下のシルエットが中途半端にモサっとしているバランス感覚のない服装だと考えます。

 

30代になると20代とは違いお腹回りの脂肪が増えたり、反面運動不足だと太もものハリが若い頃に比べてなくなったりと、タヌキ型のシルエットをいかに隠すかを考えたファッションアイテムを選ばないといけないのにもかかわらずサイズが合うから、体形がきつくないからと何も考えずに合わせてしまうと、タヌキがそのまま服を着たかのように日本人体系の悪い部分をそのまま露出した、中途半端にダボッとしたシルエットが完成してしまいます。そして追い打ちをかけるように、イオンやユニクロで買ったような服の色合わせになると地味な色合わせが多いので悪循環となってしまうのです。解決策としてはファストファッションでも全然良いのですが自分の体形を知った上で、どのサイズが足と胴回り、そして全体のシルエットがスッキリと見えるのかを理解する事そして既成サイズが部分的にあわなくても最近ではサイズのプチ直しが発達しているので、そういったサービスも併用するなどまずは若かった時のシルエットにどう近づけられるかを考えるのが先決だと思います。

 

30代メンズファッションの私服、失敗せずにコーデできるネットショップ

 

SPUTNICKS(スプートニクス)

 

 

 

MENS-STYLE(メンズスタイル)

 

 

 

JIGGYS SHOP(ジギーズショップ)

 

 

 

30代メンズファッションの私服、まさかやってる?チョイ悪オヤジ!!爆

30代メンズファッションの私服で前に取り上げられていたチョイ悪オヤジスタイル。シャツのボタン開けて大きく胸元を見せる大人の色気みたいな着こなしはもう終わってますよ。男性によくあるのがブームにのっかったらそれだけのスタイルでずっと留まってしまうという方が多く見受けられますよね。その時その時の流行りが見えていないのか街中で見かけるとビックリするぐらい浮いてます。

 

30代メンズファッションのメンズ冬服コーディネートの私服なら大人の色気とかワイルドさはちょっとした着こなしやアクセントで雰囲気が出せるのにもったいない。30代で先っちょが尖って上向いてる革靴なんか履かずにもっと季節やスタイルにあったスエードのカラーシューズなどバランスを気にしてコーディネートするだけでグッと大人のオシャレ感が出ると思います。

 

ラフで自然体なインフォアブソのコーデをもっとみてみる

 

春や夏にデニムでチノパンでもフルレングスで穿かず裾をロールアップするだけでも季節感がありますよ!!年がら年中胸元を見せてる場合じゃないですよ!ピタピタのテカテカ素材のカットソーだけじゃダメですよ!!股上の浅いパンツを穿いて見せパンしてちゃ恥ずかしいですよ!!!ネックレスやリングをジャラジャラ何でも着けたら良いわけじゃないんですよ〜〜!!!30代ファッションで気を抜いて欲しくないアイテムとしてソックスもあります。

 

よく夏場にTシャツ短パンにサンダルスタイルの男性を見かけますがかなりの確率でなぜかカラーソックス(じみな白・ベージュ・グレー・ブラック多し)をはいてしまっている残念さんがいます。なぜ?なぜなの?なぜそれで家を出れたの?基本サンダルはソックス要らないよ。フルレングスでも足をくんで座っているちょい悪オヤジさん。。。すそから地味〜なソックス、さらにはすね毛まで見えっちゃってるよ。ってことあるのでちゃんと気を付けないと30代メンズファッションの私服として・・どう見ても「ダサい」です。